会社名
株式会社ZEPPELIN(ツェッペリン)

設立
2005年10月18日

所在地
〒151-0001 東京都渋谷区神宮前6-34-14原宿表参道ビル2階

連絡先
info@zeppelin.co.jp

電話番号
Tel 03 6805 0925 / Fax 03 6805 0925

取引銀行
三菱UFJ銀行、城南信用金庫

サービス
Technology Connect (Technology Market Place) / UIUX / Branding / Organization Design

代表取締役社長
鳥越康平 (Kohei Torigoe)

取引先
Nestle Japan / KDDI / Sony / Nikon / Canon / NEC / Denso / Softbank / Casio / Panasonic / Lawson / Epson / NTT Docomo / Omron / NTT Data / Lifenet / Samsung / J:COM

受賞
2014「グッドデザイン・未来づくりデザイン賞」

 

アクセス

・JR山手線 原宿駅
表参道口 徒歩5分 
・東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅
7番出口 徒歩2分
・東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線 表参道駅
A1番出口 徒歩10分

 

役員紹介

 

鳥越 康平

代表取締役社長

大学で建築とデザインを学んだ後、デザイナーとして最先端の携帯電話を開発しているサムスン電子で活躍、 2005年10月に日本へ帰国。物質的な豊かさだけでなく、人間らしさや美しさに基づく価値を築くためにZEPPELINを設立。 以来、通信、エレクトロニクス、自動車、放送、教育など、グローバル企業のUX構築に従事。 現在、企業ビジョンの策定や新規事業の創造、ブランド価値の伝達、組織改革などの活動を行いデジタルイノベーションを推進している。

大学で建築とデザインを学んだ後、デザイナーとして最先端の携帯電話を開発しているサムスン電子で活躍、 2005年10月に日本へ帰国。物質的な豊かさだけでなく、人間らしさや美しさに基づく価値を築くためにZEPPELINを設立。 以来、通信、エレクトロニクス、自動車、放送、教育など、グローバル企業のUX構築に従事。 現在、企業ビジョンの策定や新規事業の創造、ブランド価値の伝達、組織改革などの活動を行いデジタルイノベーションを推進している。

 

David Plotz

最高財務責任者

大学で経理と財政学を学んだのち、バンカース・トラスト、ソロモン・ブラザーズ、ソロモン・スミス・バーニー、日興ソロモン・スミス・バーニー証券会社、シティグループ証券株式会社など、名だたる金融企業でプロフェッショナルとして辣腕を振るう。2018年、ZEPPELINのクリエイティビティに共鳴し、最高財務責任者に着任。財務戦略と経営管理、またそれらの執行全般を担う。2019年7月からは取締役も兼任する運びとなり、企業の世界進出を見据え、堅調かつ飛躍的なさらなる成長のため邁進する。

大学で経理と財政学を学んだのち、バンカース・トラスト、ソロモン・ブラザーズ、ソロモン・スミス・バーニー、日興ソロモン・スミス・バーニー証券会社、シティグループ証券株式会社など、名だたる金融企業でプロフェッショナルとして辣腕を振るう。2018年、ZEPPELINのクリエイティビティに共鳴し、最高財務責任者に着任。財務戦略と経営管理、またそれらの執行全般を担う。2019年7月からは取締役も兼任する運びとなり、企業の世界進出を見据え、堅調かつ飛躍的なさらなる成長のため邁進する。

 

勝屋 久

社外取締役

上智大学理工学部数学科卒業後、日本IBMにて25年間勤務。2000年IBM VentureCapitalGroup パートナー日本代表、経済産業省IPA未踏IT人材発掘・育成事業プロジェクトマネージャーなどを経て、2010年8月に独立。(株)アカツキ(証券コード3932) 社外取締役、(株)、ビジネス・ブレークスルー大学客員教授、クエステトラ 社外取締役、(株)マクアケ 非常勤役員、総務省 NICT(情報通信機構) ICTメンタープラットフォーム メンター、(株)エーゼロ 非常勤役員、(株)うむさんラボ パートナー顧問、(株)ウェルモ 顧問、(株)Hanoi Advanced Lab 顧問、、富山県立大学MOT非常勤講師、総務省地域情報化アドバイザー、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議理事/ビジネスプロデューサー、西粟倉村/厚真町ローカルベンチャースクール チーフメンター、鯖江市NPO法人エル・コミュニュティ理事など多様な顔もある。2018年11月より株式会社ZEPPELIN社外取締役に就任。

上智大学理工学部数学科卒業後、日本IBMにて25年間勤務。2000年IBM VentureCapitalGroup パートナー日本代表、経済産業省IPA未踏IT人材発掘・育成事業プロジェクトマネージャーなどを経て、2010年8月に独立。(株)アカツキ(証券コード3932) 社外取締役、(株)、ビジネス・ブレークスルー大学客員教授、クエステトラ 社外取締役、(株)マクアケ 非常勤役員、総務省 NICT(情報通信機構) ICTメンタープラットフォーム メンター、(株)エーゼロ 非常勤役員、(株)うむさんラボ パートナー顧問、(株)ウェルモ 顧問、(株)Hanoi Advanced Lab 顧問、、富山県立大学MOT非常勤講師、総務省地域情報化アドバイザー、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議理事/ビジネスプロデューサー、西粟倉村/厚真町ローカルベンチャースクール チーフメンター、鯖江市NPO法人エル・コミュニュティ理事など多様な顔もある。2018年11月より株式会社ZEPPELIN社外取締役に就任。