会社概要

office.jpg

株式会社ZEPPELIN

設立
2005年10月18日

所在地
〒151-0001 東京都渋谷区神宮前6-34-14原宿表参道ビル

取引銀行
三菱UFJ銀行、城南信用金庫

サービス
デジタルイノベーション™️、デジタルサービス開発、UXUI、事業創造、組織改革

代表取締役社長
鳥越康平

取引先
NTT docomo / SoftBank / Nestle / KDDI / SAMSUNG / J:COM / Nikon / FUJITSU / NTT Resonant / OMRON / NEC / LAWSON / NHK / Sony / Canon / DENSO / NTTコミュニケーションズ


鳥越康平

代表取締役社長

Kohei_Torigoe.png

大学で建築とデザインを学んだ後、デザイナーとして最先端の携帯電話を開発しているサムスン電子で活躍、 2005年10月に日本へ帰国。物質的な豊かさだけでなく、人間らしさや美しさに基づく価値を築くためにZEPPELINを設立。 以来、通信、エレクトロニクス、自動車、放送、教育など、グローバル企業のUX構築に従事。 現在、企業ビジョンの策定や新規事業の創造、ブランド価値の伝達、組織改革などの活動を行いデジタルイノベーションを推進している。

→twitter / →ブログ

 

安本隆晴

経営顧問 

Takaharu_Yasumoto.png

早稲田大学商学部卒業後、朝日監査法人(現:あずさ監査法人)、株式会社ブレインコア取締役を経て、安本公認会計士事務所を設立。現在、株式会社ファーストリテイリング、アスクル株式会社、株式会社UBIC等の監査役を兼任。また、『ユニクロ監査役が書いた 強い会社をつくる会計の教科書』『ユニクロ!監査役実録』等、多くの著書を執筆。現在、公認会計士・税理士、株式上場コンサルタントとして活躍している。

2013年、経営顧問に就任。ZEPPELINの中長期的ビジョン実現に向け、企業価値向上に必要な会計思考を軸として、経営戦略や組織体制の構築・運用などの経営基盤の強化を陰で支えている。

 

勝屋久

社外取締役

Hisashi_Katsuya.png

上智大学理工学部数学科卒業後、日本IBMにて25年間勤務。2000年IBM VentureCapitalGroup パートナー日本代表、経済産業省IPA未踏IT人材発掘・育成事業プロジェクトマネージャーなどを経て、2010年8月に独立。

(株)アカツキ(証券コード3932) 社外取締役、(株)、ビジネス・ブレークスルー大学客員教授、クエステトラ 社外取締役、(株)マクアケ 非常勤役員、総務省 NICT(情報通信機構) ICTメンタープラットフォーム メンター、(株)エーゼロ 非常勤役員、(株)うむさんラボ パートナー顧問、(株)ウェルモ 顧問、(株)Hanoi Advanced Lab 顧問、、富山県立大学MOT非常勤講師、総務省地域情報化アドバイザー、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議理事/ビジネスプロデューサー、西粟倉村/厚真町ローカルベンチャースクール チーフメンター、鯖江市NPO法人エル・コミュニュティ理事など多様な顔もある。

2018年11月より株式会社ZEPPELIN社外取締役に就任。

 

中島聡

最高技術責任者

ZEPPELIN_中島聡.png

早稲田大学高等学院、早稲田大学大学院理工学研究科修了。高校時代からソフトウェアの開発に携わり、大学時代には日本のCADソフトの草分け的存在である「CANDY」を開発。大学卒業後、研究員としてNTTに務めた後、マイクロソフト日本法人を経て、1989年にマイクロソフト本社に移籍。Windows95、Internet Explorer 3.0/4.0、Windows98のチーフアーキテクトを務めた。2000年にマイクロソフトを退社し、UIEvolution Inc.を起業、現在は同社取締役として在籍。2007年にBig Canvas Inc.、2010年にneu.Pen LLCを設立し、起業家、投資家としてアメリカ、日本で活躍している。

SXSW2014において、ZEPPELINと共にVideoShaderのプロモーションを行った際、代表鳥越の抱くビジョンに強く共感。2014年5月にZEPPELINに乗船する運びとなった。
CTOとして、次世代に向けた更なる新しい価値の提供に向けて、ITとデザインを融合させた可能性を追求し、ZEPPELINを牽引していく。

 

Miika Mantyvaara

経営顧問

Miika2.jpg

サンフランシスコのベイエリアを拠点に事業創造、マーケティング、およびイノベーションのリーダーとして活躍。 過去20年以上に渡り、ヨーロッパ、アジア、そしてアメリカにおいて最先端テクノロジー企業とスタートアップで実績を重ねる。 事業の成長、戦略および国際的な拡大についてシリコンバレーのベンチャー企業および起業家に助言することにエネルギーと専門知識を注いでいる。