「お金はそもそも、仮想なんだ」Vol.4

 
BANNER-1920-1080-vol4.jpg
 
 

突き詰めれば、紙幣も仮想である


お金とはそもそも仮想

 

鳥越 先日、本間さんと話していて面白いと思ったのが、「お金ってそもそもなんなのか?」という問いです。いま僕らは仮想通貨を手にしたことで、この問いを突きつけられていますよね。

本間 それはありますね。まず、お金というものが存在しなかった時代、人類は物々交換を行なっていました。

鳥越 まだ「通貨」のない時代ですね。

本間 そうです。ただ、物々交換は現代では、とても難しい取引です。例えば、米と麦の取引が合致したとしても、交換する量まで合致させないといけません。

モノが一致した上で、量が一致しないと物々交換は成立しないので、本質的には難しい。

 
 
IMG_0294.jpg
 
 

鳥越 確かに。

本間 そこで価値の交換の媒体として、貝や米というものが生まれた。それがある時代になってゴールド、金貨になったわけです。

鳥越 金貨は分かりやすいですよね。物質としての希少性がイコール価値になっている。でもその金貨の時代も長いこと続いたけれど、次第に紙幣へと変わりました。

本間 そうです。私は金貨から紙幣になった時のインパクトってすごかったと思うんですね。それまで金貨でいいと思っていたのに、いきなりただの「紙」なんて、信じられません。

鳥越 紙そのものは、ほぼ無価値ですからね。

本間 ただ紙の方が便利ですよね。軽くて、大量に作ることができる。金貨では重くて、かさばって、大変です。紙幣の発明というのは、とてつもない発明だったわけです。

鳥越 当時は、仮想通貨の出現以上に革命だったでしょうね。

本間 そう思います。当時の紙幣は、金(Gold)との交換を保障していました。紙だけども、銀行に行ったら金(Gold)と交換しますと。

「金兌換」(※きんだかん:紙幣を銀行に持っていくと等価値の金と交換してくれる制度の事)としてのペーパーマネーでした。ところが、どこかのタイミングでその金兌換をなくしたわけですよ。

 
 
IMG_0297.jpg
 
 

鳥越 現代で言えば、紙幣をなくしたぐらいのインパクトのある出来事ですよね。

本間 今の紙幣は文字通りただの「紙」です。例えば「一万円」としてみんなが使ってはいるけども、日銀はそれを原価20円とか30円で作ってるわけですよね。

鳥越 はい。

本間 それって考えてみると面白くて、突き詰めると紙幣も「仮想」なのです。

鳥越 確かにそうですね、面白い。

結局、人間が「仮想」を正式なものと認識するかどうか?

本間 つまり、結局のところ脳が「理解」するのか「誤解」するのかということです。

鳥越 人間の認識次第ということですね。

本間 例えば他にも、預金の残高ってそもそもデジタル情報ですから仮想なわけです。そしてクレジットカードも仮想です。つまり、お金の本質は仮想だと。

鳥越 お金の本質は仮想。

本間 ただその仮想を、脳が、「これはお金だ」という風に理解すればお金になります。ですから仮想と実物、もしくは仮想と現実世界の違いというのは脳次第ということなんです。

鳥越 前回の話にあった仮想通貨が分裂して生き延びていく話。それはつまり、意図せずに生き延びてしまった仮想通貨を結局のところ人間が脳内で正式なものと認識するかどうかということになりますね?

その線引きについて、脳内でどのようなトリガーを元に行なっているのかが気になります。人類全体で見ると長い時間をかけて切り替わっていくのでしょうけれど。

 
 
IMG_0364.jpg
 
 

本間 そうですね。現在の通貨も実はバーチャルリアリティで、デジタル情報なんだということ。それを脳が現実だと思い込めば、ほぼ現実と変わらなくなる。

そのトリガーは人によって様々だし、どれぐらいの時間で切り替わるかも人によって違います。

鳥越 仮想通貨が現れてすぐに飛びつくような方は、イノベーター理論で言う「イノベーター」なのでしょうね。脳内での切り替えが早い。

本間 そうですね。そういえば、面白いのが、デジタル空間の価値って実は上がり続けているんですよね。

例えば8万円くらいで買ったスマートフォンを30年前に持っていくと、おそらく1億円とか10億円といった価値になる。とても高価なわけです。

鳥越 物理空間の価値に比べて、はるかに変化の幅が大きいと。

本間 そうです。コンピューターデバイスや半導体やインターネットなどは、短い期間で大きくパフォーマンスが上がります。

デジタル空間の価値というのは指数関数的に伸び続けているので、デジタル空間における「仮想」には非常に価値があるし、伸びしろが大きいということです。

鳥越 今後、仮想空間で生み出されるものの価値について、認識を改める必要がありますね。

 
 
IMG_0392.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ZEPPELINの提供サービスメニュー

 
アプリ / Webサービスの設計    サービス戦略コンサルティング

アプリ / Webサービスの設計

サービス戦略コンサルティング

UX/UI改善 / 構築    ブランド構築 / コンサルティング

UX/UI改善 / 構築

ブランド構築 / コンサルティング

デザイン組織構築    UXデザインプロセス導入

デザイン組織構築

UXデザインプロセス導入

 
Zeppelin Inc.