Welcome Aboard - Brian Domeier

 
Trimming_02.png

3Dデザイナーとして“ブライアン・ドメイヤ”が乗船。すでにFeelitチームのメンバーとして溶け込み、Feelitアプリにおけるマスクを制作しています。様々なマスクが制作されていくプロセスが面白く、ついついブライアンが作業している画面を眺めてしまい、手が止まってしまうことも…

ーなぜZEPPELINを選んだのですか?

求人を初めてみた時、ZEPPELINが持っている革新的なソーシャルメディアのビジョンに一瞬で共感しました。テクノロジー分野は、つねに色んな方向へ拡大し続けていて、私もまた、そうした前進 − 大胆で、注意深い変革による前進 − の当事者でいたいと思っています。

今後はZEPPELINチームと共に、拡張現実の知識を活かしながら、オンラインでエクスペリエンスを共有するための斬新かつ没入できる仕組みづくりに励んでいきたいです。

ープライベートでの楽しみは?

時間があるときは、3次元モデリングを通じて人体解剖学の勉強をしたり、まだ出会ったことのないレストランを探したりしてます。辛い料理は特に好きですね。

休日の理想的な過ごし方としては、自転車で何時間か東京を走りまわっていろんな場所を巡ったり、担々麺を食べられる場所を探して試したり...長めの昼寝を取ることも理想的で贅沢な休日だと思ってます。


もっと自由に、もっと可能性を信じて働きたい。私たちの仲間になりませんか?

 
 
Zeppelin Inc.