Welcome Aboard - Sai Htaung Kham

 
IMG_7271_High_01.jpg

ミャンマーからの新たな仲間 “サイ・タウン・カン” をご紹介。AIエンジニアとして、自社アプリ“Feelit”をよりよいものにするために、入社初日から精力的に開発を行なってくれています。

ーなぜZEPPELINを選んだのですか?

個人的に、ZEPPELINは他の企業と比べるととてもユニークだと思ってます。小さくも多様なカルチャーをもった組織であり、クルーひとりひとりが同じ目標を共有し事業を成功に導くため、責任感を持って熱量高く取り組んでいる。特におもしろいと思ったのは、それぞれがプロとして力を発揮できる領域を持っていることですね。

またオープンなコミュニケーションや、透明性のある組織文化が好きです。どんな会社で働きたいか、自分のキャリアを成長させるための環境はどこか、ずっと思考してきて、ZEPPELINに巡り合って、やっとそれが解決しました。


ープライベートでの楽しみは?

旅行は大好きですね。異なる生活スタイルだったり、文化だったり、自分の生活との違いを見つけるのが楽しいです。あと、たまにAIワークショップに参加することで、東京のAIコミュニティと繋がっています。

時間があれば、キッチンで料理をするのも楽しいですね。個人的な味の好みとクリエイティビティを活かして、メニュー名のない料理を創作しています。


もっと自由に、もっと可能性を信じて働きたい。私たちの仲間になりませんか?

 
 
Zeppelin Inc.