先端テクノロジーを選ぶだけ。
実用最小の体験価値を2週間で。

 

100features-min.jpg
 

事例

事業を動かすα版を2週間で創る。

デジタルとアナログを融合させたAR体験ソリューション

 
 
Point Demo.jpg
 

・AIを活用した画像解析を行い、商品の詳細を表示する。

・AR上の商品の周りにオブジェクトを浮遊させ、詳細情報のトリガーにする。

・ARで商品をブックマークし、ポイントと紐付ける。

・オブジェクトを収集するとインタラクションが現れ、ポイントを獲得。

 
 
 

つくる、ためす、2週間

体験設計のために多岐にわたる技術をかけ合わせて
プロダクトの体験価値を検証しましょう。

Gray_Background.png

なぜ機能ではなく、体験価値を考えるべきなのか?

事例から考える実用最小の体験価値を生み出すebook。


過去の実施プロジェクト