Welcome Aboard - Daniel Fulton

 
IMG_7249_High_01.jpg

アメリカから元プロ写真家の “ダニエル・フルトン” が新たなクルーとして仲間入りしました。iOSエンジニアとして、Feelit iOSバージョンの開発を精力的に進めてくれています。

ーなぜZEPPELINを選んだのですか?

以前、優秀なデザイナーの方々と一緒に働く機会があったのですが、すごく楽しくって。そんな環境を求めて、ZEPPELINで新たな挑戦を始めることにしました。

職場環境がオープンで、情報の透明性が保たれていることにも惹かれました。インタビューを通してエンジニアチームのメンバーと話すことができて、とても才能があって賢い人たちだなと感じました。何よりも、自分のスキルセットが会社の目標にフィットしていて、貢献できると感じれたことが大きいですね。

ープライベートでの楽しみは?

時間があるときは、農業とボルダリングのほか、機械をいじるのが好きです。週末になると、小さな菜園で野菜を育てています。きゅうり、青豆、チェリートマト、バジル、オクラ、ネギ、ブロッコリー、キャベツ、大根、ほうれん草をこれまで育ててきました。

前の会社で、仕事仲間から誘われたボルダリングが、すごく楽しくで、今でも継続的に続けています。体型を保つためにも頭をクリアにするためにもとてもいいので、それ以来続けています。

機械いじりについては、今までに個人的なプロジェクトとして電池が不要な懐中電灯や3Dプリンターを作ったり、古いノートPCのディスプレイをモニターに改造したり、カスタマイズしたレイアウトでキーボードを使えるようプログラムを書き直したりしました。


もっと自由に、もっと可能性を信じて働きたい。私たちの仲間になりませんか?

 
Zeppelin Inc.