実績


KDDI デザイン組織改革

Innovative Partnership 組織改革

もっと違う視点が本質的に必要だと分かった

KDDIアジャイル開発センターは、多数の自社サービスを開発する部門。 デザインプロセスの浸透が不足しており、ユーザーの真のニーズを捉えたスピーディーな開発ができないという課題を解決するためプロジェクトがスタート。

ZEPPELINは、KDDIのチームと開発プロセスのボトルネックを把握し、改善と組織改革を推進。開発メンバー間で目指すべき未来像を共有した、ユーザー中心のアプローチを組織に導入することに成功。サービサーとユーザーをつなぐ組織へと生まれ変わりました。

 

NTTドコモ dポイントアプリ

1→100 事業成長

ステップレスな情報構造で6,500万契約を突破

ドコモが課題としていた、dポイントにおけるユーザー体験設計を解決すべく、ユーザーニーズに即したアーキテクチャを構成し、普段利用する際に常に「新しさ」を演出できるように、UXを設計。またインタラクションや情報表示のタイミングまで構築しました。

ユーザーがすぐにアクセスしたいコンテンツを最適に配置し、ストレスなく快適に利用できるように設計した結果、6500万契約数を突破し、ドコモの成長を押し上げるサービスとなっています。

 
サービス実績_ネスレ日本バリスタi[アイ]アプリ.png

ネスレ日本 バリスタ i[アイ]アプリ開発

1→100 事業成長

デジタルとの融合により、発売から2か月で出荷台数が10万台越え

コーヒーを淹れるという行為にデジタルの付加価値をプラスし、圧倒的に心地よい使い勝手を生み出したことで多くのユーザーに支持されました。スマートフォンとコーヒーメーカーが繋がることで、コーヒーの配合を変えたり、自動でコーヒーを淹れたりすることが可能。

また、コーヒーを淹れたことを通知し、家族の見守りサービスのような機能を日常の自然な動線の流れの中に組み込むことに成功しました。

 
サービス実績_ライフネット生命保険契約者向けデジタルサービス開発.png

ライフネット生命 保険契約者向けデジタルサービス開発

1→100 事業成長

ユーザーフレンドリーな登録フローによる快適なログイン体験の実現

ライフネット生命アプリのユーザーフローを設計。アプリとの最初の接点をスムーズなものにすることで、ユーザーが期待感を持って使い始められるよう工夫しました。

新たに導入した生体認証へ誘導することで、ユーザーのパスワード忘れ防止と問い合わせ件数を減少させることに成功。またロゴマークをうまく用いることで、ブランディング的観点からも最適なユーザー体験を実現ました。

 
サービス実績_J:COM次世代プラットフォーム開発

J:COM 次世代プラットフォーム開発

1→100 事業成長

全国500万世帯のユーザーが心地よく体験できる次世代マルチプラットフォーム

デジタルな時代に合わせた全く新しいUXUIが必要になり、次世代の新しい映像視聴体験を戦略・企画・体験設計・サービス開発という一連の工程を辿りながら開発。

Netflixなどの新しい映像配信サービスが台頭する中で、J:COMらしい映像提供とは何かを突き詰め、ブランドアイデンティティ・グラフィックに至るまで細かい部分も含めて戦略・設計を行いました。

NTTレゾナント Future Vision

0→1 事業創造

その先の20年へ。未来志向を実践する組織へ変化

現状のサービスに意識がとらわれすぎてしまい、新しい未来をつくるというマインドがうまれにくい状況になっている、という状況を解決すべくプロジェクトがスタート。

未来のNTTレゾナントが提供する価値、テクノロジー、サービスアイデアを決めるワークショップを実施。実際にチームに分かれ、コンセプトからUXとサービスの具体的なUIへ落とし込みました。独自のワークショッププログラムを提供し、UI/UX構築、動画制作まで行いました。

 
 

ニコン デザイン組織改革

Innovative Partnership 組織改革

社員の意識を変革し、独自性を届けるマインドを醸成

一眼レフカメラなどのハードウェアだけにとらわれることなく、本質的にニコンが将来どのように顧客とつながっていくのか、どう彼らのブランドを差別化し、オリジナルなものにしていくのか、ニコンのDNAが組み込まれた体験をどう作っていくのか。本プロジェクトは、ニコンの根本的な思想を明確にし、新しい製品開発の戦略へとデザインの視点からアプローチしました。

ニコンの根本思想、ビジョン、信条、ビジネス戦略、商品を統合し顧客に新しい体験を届けることを目指し取り組みを行い、組織を大きく変革することに成功しています。

 

キリン 富士山麓UXデザイン

0→1 事業創造

新しい時代の飲料の消費体験をつくる

キリンは飲料の販売は、販売し終えた後にユーザーのデータを拾うことができず、ユーザーとの関係性に距離ができてしまうという課題を抱えていました。「ユーザーとコミュニケーションを取りながら新しい体験を生み出すにはどうしたら良いだろう?」というテーマで協働。

新しいKIRINブランド想起させるUXプロトタイピングを実施し。空間、香り、そして飲み物を組み合わせた新しい体験を開発することに成功しました。

 

ソフトバンク シニア向けスマートフォンOS

1→100 事業成長

シニア特化OSトータルの企画・デザイン設計

Softbank初のシニア向けスマートフォン「シンプルスマホ」のOSトータルの企画・UXUIデザイン・デザインガイドライン化を担当。身体機能低下に配慮したシニア・ユーザビリティを実現。読みやすい文字、タッチパネル操作の「触れる」と「押す」を判別し押し間違えを軽減、簡単に拡大表示できる「かんたんズーム」機能との連携など本当の使いやすさを追求しました。

2013年SoftBankでiPhoneに次ぐ2番目の販売台数となりました。

NTTドコモ dmenuTopicアプリ

1→100 事業成長

スピードと品質を両立させ、その後のサービスの発展性を考慮したUXUI設計

docomoが提供するニュースアプリdmenuのポータルサービスデザインとUX構築を行ないました。また dmenu Topic はアジャイルプロセスのもと、企画からデザイン、開発までを一貫してスムーズに実現。

企画・開発サイドのリクエストに対してスピーディに対応し、今後のサービスの発展も念頭に置き、初期リリースに盛り込めなかった機能を自然なカタチで追加していけるような設計上の工夫も導入し、継続してより良いサービスを生み出せる土壌を生み出しました。

 
 
サービス事例_CanonプリンターUIUX.png

Canon プリンターUXUI開発

1→100 事業成長

UXUIの美しさが製品の差別化ポイントとなり顧客から支持を得られた製品

PIXUSシリーズは家庭用プリンターにカラータッチパネルを積んだ画期的な製品としてリリースされました。通常プリンターはボタンで操作するものだったところを全く新しい設計のもと美しく生まれ変わらせました。

プロジェクトにおいては解像度の粗い画面において、どのようにブランドを保ちながらリッチで使いやすいUXUIをつくることができるか、という課題を乗り越え、使いやすく美しいUXUIを実現しました。

東芝 TruNoteアプリ開発

1→100 事業成長

手書きの心地よさをタブレットで実現

東芝専用手書きノートアプリであり、タブレット上での「手書き」という新しい魅力と可能性を実現。手書きメモをテキスト化してOfficeソフトにエクスポートできる等、紙以上の使い勝手をタブレットで形にしました。

全く新しい価値を0から企画開発する一連のプロセスの提供と優れたUXUIを実現しました。