2週間で事業検証。テクノロジーとデザインで空港業務を改革

株式会社NTTドコモ ANA×BLEプロジェクト

空港内に無数に散らばる車椅子やベビーカー、その管理に追われるグランドスタッフ。ZEPPELINは株式会社NTTドコモと協働で、テクノロジーの機能を搭載することで、空港内の業務効率化に挑みました。スマートフォン内に搭載される、空港スタッフ専用アプリの開発・設計に携わりました。

Read More

ネスレ画像.png

デジタルとの融合により、発売から2か月で出荷台数が10万台越え

ネスレ日本 バリスタ i[アイ]アプリ開発

コーヒーを淹れるという行為にデジタルの付加価値をプラスし、圧倒的に心地よい使い勝手を生み出したことで多くのユーザーに支持されました。スマートフォンとコーヒーメーカーが繋がることで、コーヒーの配合を変えたり、自動でコーヒーを淹れたりすることが可能になりました。

また、コーヒーを淹れたことを通知し、家族の見守りサービスのような機能を日常の自然な動線の流れの中に組み込むことに成功しました。

 

100名以上の社員を巻き込む。共感を生み出す新規事業の伝え方

オムロン株式会社 近未来プロダクトデザイン プロジェクト

オムロン株式会社のイノベーション推進本部からZEPPELINへ発注いただいたのは、「新規事業を仮説検証し、ビジネスの種を可視化して生み出すプロセスを構築していきたい」というもの。

事業方針と戦略を見つけるためのコンサルティング支援をZEPPELINが担い、新規事業の社内展示会を提案。展示会は100名以上を動員し、さまざまな意見交換やコミュニケーションが生まれ、共感の渦が沸き起こりました。

Read More

多彩なサービスを系統化し使いやすさと見やすさを実現

株式会社NTTドコモ dポイントアプリ

株式会社NTTドコモは2015年に、これまで同社の契約者向けに提供してきた独自ポイントである「ドコモポイント」を「dポイント」に改称するとともに、ドコモと契約していない人でも利用できる新たなポイントサービスとして「dポイントクラブ」をスタートさせました。

ZEPPELINはUI・UXの設計/デザインを担当しました。

Read More

 

事業と開発を結ぶ人材を育成する実践メソッド

KDDI株式会社アジャイル開発事業部 事業開発トレーニング

新しいサービスを考案し、事業として立ち上げる時、ひとつの問題に直面します。それは、技術面において優秀な人材は揃っていても、ユーザーの視点に立ち、開発側を巻き込みながら考案できる「UXデザイナー」と呼ばれる人材がいないことです。

KDDIアジャイル開発事業では、今後の新事業展開を見据えて社内でUXデザイナーを育成したいという要望があり、UXデザイナー育成のためのワークショップ実施を依頼されました。

Read More

ユーザーとの繋がりをデジタルでも体現。 新たなニーズをテクノロジーの力で実現

ライフネット生命株式会社  アプリ開発

ライフネット生命は、2008年に開業したオンライン生命保険会社です。同社は開業から10年を機に、自社保険サービスをスマートフォンからでも利用できるようにしようと、顧客向けの専用アプリを開発するプロジェクトを立ち上げました。そのプロジェクトに参画し、アプリを通じてブランディングを向上させるための取り組みを担当しました。

Read More

 

”ユーザー体験の可視化”で、企業のブランディングに貢献

太陽工業株式会社 さすが太陽!プロジェクト

東京ドームをはじめ、数々の公共施設の天井やテント倉庫を手がける太陽工業株式会社。世界トップクラスのシェアを誇りつつも、対面コミュニケーション中心のアナログな営業、BtoB事業者としての認知度向上といった課題を抱えていました。デジタル社会において、太陽工業がどのように価値を届けていくか?それを具現化するためZEPPELINは一年半に渡ってUXブランディングのサポートを担いました。

Read More

企業のデザイン組織づくりを根底からサポート

株式会社ニコン デザイン組織改革

株式会社ニコンデザイン部では、市場環境が劇的に変化する中で、改めて自分たちがどんな商品を生み出すべきなのか、またプロダクトの顧客体験を向上させるためにはどのようなアプローチをすべきなのかについて考察していました。

その中でZEPPELINは、デザイン部の若手および幹部の方々向けにVision/Missionを含めたニコン独自の世界観の構築および、顧客視点でのプロダクト開発体験のプロジェクトを支援しました。

Read More

 

分化された部署間をつなぐ、プロトタイピング思考

KDDI株式会社 アジャイル開発事業部PoCプロジェクト      

KDDIアジャイル開発事業部は開発の過程においてスピード優先のあまり、ユーザーのためではなく、納期に間に合わせるための開発になってしまう傾向がありました。

そんな中で、新規立ち上げを検討している消費者向けサービスのアイデアを、目に見えるような試作的な形にして、実現が可能であるかを検証したいとの依頼を受けました。全体的なサービスデザインプロセスおよびマインドセットを含めた組織デザインをZEPPELINが支援しました。

Read More

銀行の新しい決済体験を構築し、長く愛される存在へ。

株式会社鹿児島銀行 キャッシュレス決済アプリ

鹿児島銀行は2017年にブランドを刷新し、また新しく本店ビルを建築するなど積極的な変化を自ら生み出しています。その中で地域の方々にとってより便利な購買体験を構築するため、キャッシュレス決済アプリケーションを立ち上げることになりました。

ZEPPELINは同プロジェクトに参画し、キャッシュレス化率の低い鹿児島県においてユーザーの方に受け入れられやすいサービスづくりに挑みました。

Read More

 

新しい時代の飲料の消費体験をつくる

キリン 富士山麓 顧客体験設計

キリンは飲料の販売は、販売し終えた後にユーザーのデータを拾うことができず、ユーザーとの関係性に距離ができてしまうという課題を抱えていました。「ユーザーとコミュニケーションを取りながら新しい体験を生み出すにはどうしたら良いだろう?」というテーマで協働。

新しいKIRINブランド想起させるUXプロトタイピングを実施し。空間、香り、そして飲み物を組み合わせた新しい体験を開発することに成功しました。

未来志向を実践し20年先をつくる組織へ変化

NTTレゾナント Future Vision

現状のサービスに意識がとらわれすぎてしまい、新しい未来をつくるというマインドがうまれにくい状況になっている、という状況を解決すべくプロジェクトがスタート。

未来のNTTレゾナントが提供する価値、テクノロジー、サービスアイデアを決めるワークショップを実施。実際にチームに分かれ、コンセプトからUXとサービスの具体的なUIへ落とし込みました。独自のワークショッププログラムを提供し、UI/UX構築、動画制作まで行いました。

 

シニア特化OSトータルの企画・デザイン設計

ソフトバンク シニア向けスマートフォンOS

Softbank初のシニア向けスマートフォン「シンプルスマホ」のOSトータルの企画・UI/UXデザイン・デザインガイドライン化を担当しました。身体機能低下に配慮したシニア・ユーザビリティを実現。読みやすい文字、タッチパネル操作の「触れる」と「押す」を判別し押し間違えを軽減、簡単に拡大表示できる「かんたんズーム」機能との連携など本当の使いやすさを追求しました。

2013年SoftBankでiPhoneに次ぐ2番目の販売台数となりました。

スピードと品質を両立させ、その後のサービスの発展性を考慮したUXUI設計

NTTドコモ dmenuTopicアプリ

docomoが提供するニュースアプリdmenuのポータルサービスデザインとUX構築を行ないました。また dmenu Topic はアジャイルプロセスのもと、企画からデザイン、開発までを一貫してスムーズに実現。

企画・開発サイドのリクエストに対してスピーディに対応し、今後のサービスの発展も念頭に置き、初期リリースに盛り込めなかった機能を自然なカタチで追加していけるような設計上の工夫も導入し、継続してより良いサービスを生み出せる土壌を生み出しました。

 
サービス事例_CanonプリンターUIUX.png

UXUIの美しさが製品の差別化ポイントとなり顧客から支持を得られた製品

Canon プリンターUI/UX開発

PIXUSシリーズは家庭用プリンターにカラータッチパネルを積んだ画期的な製品としてリリースされました。通常プリンターはボタンで操作するものだったところを全く新しい設計のもと美しく生まれ変わらせました。

プロジェクトにおいては解像度の粗い画面において、どのようにブランドを保ちながらリッチで使いやすいUI/UXをつくることができるか、という課題を乗り越え、使いやすく美しいUI/UXを実現しました。

JCOM.png

全国500万世帯のユーザーが心地よく体験できる次世代マルチプラットフォーム

J:COM 次世代プラットフォーム開発

デジタルな時代に合わせた全く新しいUI/UXが必要になり、次世代の新しい映像視聴体験を戦略・企画・体験設計・サービス開発という一連の工程を辿りながら開発。

Netflixなどの新しい映像配信サービスが台頭する中で、J:COMらしい映像提供とは何かを突き詰め、ブランドアイデンティティ・グラフィックに至るまで細かい部分も含めて戦略・設計を行いました。

 
サービス事例_東芝TruNoteアプリ.jpg

手書きの心地よさをタブレットで実現

東芝専用手書きノートアプリであり、タブレット上での「手書き」という新しい魅力と可能性を実現。手書きメモをテキスト化してOfficeソフトにエクスポートできる等、紙以上の使い勝手をタブレットで形にしました。

全く新しい価値を0から企画開発する一連のプロセスの提供と優れたUXUIを実現しました。